40代からのたるみ専門サロン

エマーシュ オンラインショップ

顔のたるみを「クレンジング」で改善する

miho
WRITER
 
顔のたるみをクレンジングで改善する
この記事を書いている人 - WRITER -
miho
クレンジング&フェイシャルサロン エマーシュ
日浅 后保(ひあさ みほ)

・リフトアップ専門家
・クレンジング研究家
・美容科学指導士

日々お客様の健やかなキレイを探求。
技術・知識ともレベルアップを目指す毎日です。
趣味は太極拳。

詳しいプロフィールはこちら

目尻が落ち、まぶたの開きが悪くなり、ほうれい線やマリオネットラインに皮膚が溜まってフェイスラインがもたついていく…。
年齢を重ねていくにつれ、お顔のたるみって気になりますよね。

 

私もそうです。
ふと気づくと、たるみまくって恐ろしいくらいのオバサン顔。
ニコッとしてみても、微笑んでるんだか、悲しいんだか、うらめしいんだか?
表情がはっきりしない顔になってしまっていました。

 

しかし、私はある方法を実行して、このたるみを劇的に改善しました。
今日はそのことについてお話させてください。
最後までおつき合いいただけるとうれしいです。

 

お手入れは手抜きだった若い頃

私は元々お肌のお手入れに関しては、それほど熱心な方ではありませんでした。
化粧水は付けるけれども、乳液は付けたり付けなかったり。
クリームにいたっては、ベタつくのが嫌でほとんど使いませんでした。

 

オイリー肌であまり必要を感じなかったことあります。
え?女子力が低いだけ?

 

肌の老化をひしひしと感じ始めた30代後半

そんな私も30代後半に入ると、さすがに肌にどっと疲れが表れてきました。
肌が固くなって、パックリ毛穴が固定されてきたような。
それまでも老化はしてたんでしょうが、あまり自覚できてなかっただけだと思います。

 

お手入れしなきゃマズいかも…。

 

その頃の私は、会社勤めをしていました。
WEB制作の仕事で、毎日深夜までパソコンにかじりついて働いていたので、万年睡眠不足。
土日も休日出勤がおなじみとなっていました。

 

食事も外食・コンビニ食だったらまだいい方で、社内自販機のおにぎりや菓子パンで済ますこともありました。
老化がどっと進行してもしかたない状況だったかもしれません。

 

ようやく、キチンとお手入れし始める

その頃の私の仕事は、なぜか化粧品メーカーの仕事が多かったです。
そのため、クライアントさんから化粧品をいただくことがよくありました。

 

それがきっかけで、キチンとしたスキンケアをフルラインでしていく習慣がついていきました。
それは半分仕事だったのですが、顔の老化が目立ってきた時期でもあり、お手入れに真剣に取り組みたいタイミングだったんですね。

 

また、常に色んな会社の化粧品サイトもリサーチ&チェックしていたので、自らも色んな化粧品を購入して試すようになっていました。

 

肌が瑞々しくなる化粧水。
肌がしっとりするクリーム
肌がふっくらする美容液。

 

セッセ、セッセと朝晩使いました
瑞々しく、しっとり、ふっくらと。
そう謳っている機能化粧品は、多少の差はあっても大体が効果が表れるものです。

 

最初のうちは。

 

お手入れしているのに、肌がたるむ…

しかーし???
段々化粧品の効果を感じなくなってきました。

 

それどころか、何だか顔がたるんでない!?
毛穴さらに開いてない!?
肌表面はピカピカ光ってるけど、さらに老けてない!?
笑った顔、妖怪みたいなんだけど!!

 

美容雑誌のランキングで高評価の化粧品も試してみました。
一瞬いい感じがするのですが、結局あんまり効果が分からない!

 

絶望的…。
年取るって、こういうことなのね…。

 

え?私のお手入れ、間違ってる!?

どんな化粧品を使っても、ニッチもサッチも行かなくなったどん詰まりの私。
ある時、長く美容界でお仕事されている「熊どん先生」と出会ったのです。

 

どんな化粧品を使っても、効果を感じるのは最初だけなんです。
このタルミ、どうしたらいいのか、もう分からないです。
何とかなりませんか?
私

 

熊どん先生
熊どん先生
そうだねー。
まず、ちゃんとクレンジングせんといけんよ。

 

え?クレンジングは毎日していますけど?

そりゃ、20歳頃には疲れて深夜に帰宅した時なんか、化粧落とさず寝ちゃったことは何度かありますけど。
もう今は、どんなに眠くても必ずクレンジング&洗顔はして寝ますよ。

そうじゃないと、翌日の肌がボロボロになっちゃいますからね。

私

 

熊どん先生
熊どん先生
どんなクレンジング剤使っとるとね?

 

色々使ってみました。
クレンジングミルクもクレンジングオイルも使ってみました。
最近はクレンジングジェルが多いかなー。
私

 

熊どん先生
熊どん先生
そんなんじゃ、肌の汚れは落ちん。

 

でも、ちゃんとした化粧品メーカーが作ったものですよ。
落ちなきゃおかしいでしょ。
もちろん洗顔もしてますし。
私

 

熊どん先生
熊どん先生
肌表面のメイク汚れしか落ちとらん。
毛穴の中の汚れまではとれとらんたい!

毛穴の中にはメイク剤だけでなく、皮脂や角質、基礎化粧品の油分や人工ポリマー、いろんな成分がたまって行く。

そしてそれが乾燥して固まってしまうとよ。
ガチガチの角栓だね。

そうなると毛穴の中のものは簡単に出てこれなくなってしまうとばい。

 

それがたるみとどういう関係があるんですか?
私

 

熊どん先生
熊どん先生
毛穴の中を押し広げるように色んなものが詰まっていると、その重量で肌が重くなるとよ。
それで肌が垂れ下がってしまう訳。

40歳前のたるみは、筋肉の老化じゃなくって、ほとんどこれたい。

 

え!?じゃあ、このたるんでるやつは毛穴の汚れ?
き、きたない…。

しかも、今まで所懸命お手入れに使っていたスキンケア成分も汚れの元??
キレイになりたくて使ってたのに、汚れ…。

そういえばお手入れに力入れ始めてから、坂道をころがり落ちるように肌がたるんでいったような…。

先生!これどうやってとったらいいんですか?
教えてくれるまで、私帰りませんから!

私

 

熊どん先生
熊どん先生
クレンジング剤をクリームタイプにかえてみんしゃい。
クレンジングクリームにね。

 

クレンジングクリームって、昔お母さんが使ってたやつかしら?
コールドクリームとか言ってたかなあ〜?
私

 

熊どん先生
熊どん先生
そうそう。

それでマッサージしながら、少しずつ毛穴をほぐし、毛穴の中に詰まっている角栓を排出させていくとよ!
昔ながらの方法たい。

ただし、すぐに効果が出る訳じゃあなか。
長い年月かけて溜まった汚れは、肌に負担をかけないように、毎日少しずつ排出させて行かんばとよ。

 

やってみます!
私

 

熊どん先生
熊どん先生
最初は洗い流せるタイプのコールドクリームでやってみてもよかばってん、長い目で見ると、油だけで作られた無水型コールドクリームがオススメばい。
ちょっと手間はかかるばってん。

 

分かりました!
早速今日からやってみます!
私

 

クレンジング方法を替えて顔が変わった

私はその日から、クレンジングはコールドクリームに切り替えました。
以前よりは少しだけ時間はかかりますが、とにかく毎晩しっかりクレンジングです。

 

顔の変化に最初に気づいたのは、買い物に入ったお店の中。

 

店内の鏡に映った自分の口元、正確に言うと唇の形が前とは違っていることに気づきました。
キュッと締まっていて、何だか自分の唇じゃないような軽い違和感がありました。

 

これって口周りの毛穴に溜まっていたものが減ったからなんです。 今までは角栓の重みで唇が下に引っぱられてたようなんです。

 

それから何となくではありますが、次第に顔全体が変化していきました。
本当に少しずつですが、フェイスラインや顔のパーツが引き締まって行くような感じです。

 

決定的な変化を目にしたのは、運転免許証の書換の時です。
新しい免許と古い免許の写真を見比べ、かなりのショックを受けました。

 

が〜ん!なんじゃ、こりゃ!
以前はこんなにたるんだ顔して歩いてたんだ!!

 

ガーン!

顔の変化より、昔の顔のひどさにショックを受けました。

 

写真だけ見ると、新しく書き換えた免許の方が古い免許に見えます。
時間の流れが逆流してるかのよう。

 

たるみ肌が気になる方には、コールドクリームクレンジングをおすすめします

クレンジングがとても大切だということ、分かっていただけたでしょうか?

 

たるみは老化だから仕方がないとあきらめる方も多いのですが、決してそんなことはありません。
クレンジング法を変えるだけでも、たるみは改善していきます。

 

私なんて、かなりひどい状態でした。
まだまだ今も完全ではないのですが、顔の形が随分変わりました。
変わったというより、若い時の顔に戻って来たという方が正しいかもしれません。

 

これを読んでいただいたあなたにも、是非コールドクリームでのクレンジングを試していただきたいです。
毛穴の中からキレイに掃除して、たるみのない笑顔で過ごしていただきたいです。

 

P.S.

下記の記事を参考にしてください。

私のサロンでは無水型コールドクリームを取り扱っており、使い方などをアドバイスさせていただいてます。(要予約・無料)
クレンジング好きの方には、無水型コールドクリームを使ったクレンジングフェイシャルメニューも人気です。

 

無水型コールドクリーム

 

* 40代からのたるみ専門サロン「エマーシュ」*

たるみが気になる40代以上の女性のためのエステサロン

東洋医療で使用される経絡にアプローチ。お顔のたるみ改善、小顔への施術を行っていきます。

また、間違ったスキンケアなどで逆に老化してしまった肌、たるみ毛穴、しわなどの改善もアドバイスいたします。

たるみの気になっている方、スキンケアに迷子になってしまっている方、
お問い合わせより、お気軽にご相談ください!

エマーシュ サロン写真

この記事を書いている人 - WRITER -
miho
クレンジング&フェイシャルサロン エマーシュ
日浅 后保(ひあさ みほ)

・リフトアップ専門家
・クレンジング研究家
・美容科学指導士

日々お客様の健やかなキレイを探求。
技術・知識ともレベルアップを目指す毎日です。
趣味は太極拳。

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© フェイシャルエステ エマーシュ , 2019 All Rights Reserved.